インプラント治療は安心

インプラントの治療は計画的で安心できます。今の歯の状況を調べ、骨格や歯の硬さ、大きさ、かみ合わせなどレントゲンなども使って事前に検査を行います。その上でどのように治療を進めていくのか計画を立てることになります。インプラントはこのような検査と手術、そして定着させるということが主な治療の流れとなります。手術は基本的に局所麻酔ですぐに日常生活に戻ることができます。そしてしっかりと定着するまで数ヶ月かけて確認を行うという流れとなり安心して治療できます。

インプラントでたくさん食べよう

食事とは、毎日の楽しみであり、幸福を感じられるひとときでもあります。ところが歯を欠損すると、好きなものを食べられなくなるなど、辛いことが増えてしまいます。入れ歯という手もありますが、硬いものや歯にくっつくものは食べにくいでしょう。インプラントなら、まるで本物の歯のような噛み心地で、好きなものをたくさん食べられます。インプラントは入れ歯のような不快感がなく、楽しんで食事ができるため、毎日の生活が豊かになるでしょう。

↑PAGE TOP